ランキングサイトinとoutの意味!メリット、デメリットを詳しく解説!

こんにちは、にゃろすけです。

 

ランキングサイトを利用していて、あなたは「inとoutの意味」を知っているでしょうか?

 

そのような疑問を思ったあなたに、今回はランキングサイトのinとoutのポイントが入る仕組みについて説明していきます。

 

利用してみようと思っている方も使うメリット、デメリットも説明しているので参考にしてみてください。

ランキングサイトのinとoutの意味!

最近は副業などが盛んに行なわれているせいか、アフィリエイトを活用する方が増えてきて、それに伴いランキングサイトを利用する方が増えています。

 

このランキングサイトは読者が利用している特定のテーマのブログをランキング形式で表示したものですが、よく見ていくとinとoutでランキングされているのが分かります。

 

それぞれの意味ですが、inは自分のブログからリンクバナーなどを利用してランキングサイトに来た人の人数を指します。

 

outはその逆で、ランキングサイトから自分のブログに飛んできた人のランキングです。そのランキングは週単位で集計される事が多く、ポイント化され順位付けがされます。

 

この意味を知っておく事で役に立つ事もあります。

 

例えば、outで読者を自分のブログに呼び込む事が出来ます。inのほうが多ければ、自分のブログを定期的に見てくれる読者が多くて外部から来る人が少ない状態です。

 

いつも読んでいる読者がいたり記事を気に入ってくれてる人が多い状態なんですね。

 

それに対してoutが多ければランキングから興味を引かれて自分のサイトに飛んできた人が多いという事を指すので、ブログのタイトルが魅力的だという事が容易に分析できます。

 

そのためアクセスを増やせるようにキャッチの効いたタイトルにするのも手ですよ。

ランキングサイトのメリット

次にランキングサイトを使うメリットを見ていきます。

 

ランキングサイトを利用するメリットは何と言っても読者の数を増やす事です。

 

通常自分のブログを立ち上げて何も宣伝しなければブログの閲覧数は一桁という事が多いでしょう。しかも、それを分析して行ったら閲覧者は自分自身が何度も閲覧しただけで外部からの閲覧者は0なんて事もあり得ます(笑)

 

中身のいいものを作ったとしても周知がされなければこんなもので、時間の経過とともにやる気が萎えてしまいますね。

 

そこで登場するのがランキングサイトを活用する方法です。

 

これに登録する事で一番最初は最下位付近に登場する事になりますが、最下位であっても無料で広告として自分のブログの紹介を載せる事ができるのです。

 

中には隅々までチェックしてくれる人はいるもので、多少ではありますがアクセス数は伸びていくでしょう。

 

更には閲覧者が興味をひくようなタイトルにする。

 

例えば、アフィリエイトの紹介をする何気ない記事でも「今だけ限定、Aという商材を使って稼ぐ圧倒的な方法とは?」のように多少大げさかもしれませんが、目立たせる事でアクセス数を伸ばす事ができるでしょう。

 

もちろん自分のサイトの内容とあっていないと、サイト全体を見てくれないので注意が必要ですが、アクセス数だけは稼ぐ事ができますので活用のしがいがあります。そして、費用面では一切登録料などのコストが発生することはありません。

ランキングサイトのデメリット

さて、今まではメリットを紹介してきましたが、その逆でデメリットも存在します。

 

そのデメリットは、まず陥りがちなのがブログの内容そのものではなくて読者を増やす活動に力を入れてしまう事です。

 

これは誰でもやってしまいがちで、ブログの内容はいいものなのに閲覧者が伸びないため、ランキングサイトからの集客に力を入れる人です。

 

しかし、集客に力を入れるあまりブログの内容が疎かになってしまった結果、集客が伸び悩むという本末転倒に陥ってしまうパターンです。

 

あくまでランキングサイトは集客するためのツールと捉えて、無理やりアクセスを伸ばす事だけ考えないのが長続きするコツです。のんびりと構えるぐらいがちょうどいいでしょう。

トレンドアフィリエイトのネタ集めに時間をかけ過ぎていませんか?

 

もう一つデメリットを挙げるならば面倒くさい事でしょうか(笑)

 

自分のブログにランキングサイトへジャンプするためのリンクを貼らなければなりません。特に貼らなくても問題ないですがinポイントが増えず、自分のブログサイトが下位表示のままです。

 

それでは集客も増えませんのでリンクは貼ったほうがいいですが、記事を書く度にリンクを貼るのは結構面倒です。

 

そのため文末をパターン化してテキストファイルか何かに保存しておいて、ブログ記事を作成するタイミングでペーストすれば若干手間は省けます。

ランキングサイト まとめ

メリットもデメリットもあるランキングサイトですが、それでもアクセス数を伸ばしていくためには必要不可欠なサイトです。

 

ブログを長続きさせるためにはモチベーションがとても大切になります。それを高めるためには一つの指標として閲覧数があるでしょう。

 

せっかくみんなに見て欲しいと願っているブログ記事を書いたとしても、誰にも見て貰えなかったらテンションが下がり辞めたくなってしまうものです。

 

そのため、アクセス数を伸ばそうと思ったら積極的に登録する事をおすすめします。

 

そうする事でアクセス数を伸ばす事ができ、尚且つコメントを貰う事でモチベーションを保つことができます。

 

最後に、ランキングサイトのアクセス集めは、立ち上げたばかりの初期ブログを育てるという意味で活用していき、その後は検索ユーザーに満足してもらう記事を提供していってください。

 

こちらをクリックすることで、にゃろすけのブログのinポイントが増えます。

絶対に押さないでください!!!


アフィリエイトランキング

特化型トレンドブログで最短最速で稼ぐ無料メール講座


“ランキングサイトinとoutの意味!メリット、デメリットを詳しく解説!” への6件のフィードバック

  1. あや子 より:

    はじめまして
    あや子と申します

    ランキングは毎日欠かさずに
    やっています。

    毎日ルーレットも楽しみの一つで
    ブログランキングルーレットもやっています。

    応援ポチ

    • にゃろすけ より:

      あやこさん、コメントありがとうございます。

      そうですね、ルーレットもinが最大30ポイント増えるのでやるべきですね。
      私もできるだけやるようにしています。
      応援ありがとうございます。

  2. haruto より:

    こんにちは。お邪魔します。
    harutoです。
    まだまだ、知らないことが多いです。
    ランキング(まだ始めていません)が、
    ランキングサイトに登録して、
    来てもらうも出にここでもいろいろ細工?(笑)
    がいるんだ。再確認です。
    ありがとうございました。

    • にゃろすけ より:

      harutoさんいつもコメントありがとうございます。

      もしご自身のブログをお持ちなら、わずかながらもアクセスを集めることができるので登録してみてもいいかと思います。

  3. たっきー より:

    こんにちは!
    inとoutのちがいは初めて知りました。
    まずは知ってもらうことが大事ですよね!
    ありがとうございます♪

    • にゃろすけ より:

      たっきーさんコメントありがとうございます。

      自身のブログの入り口が検索エンジンのみだと知ってもらうのは時間がかかります。
      より早く知ってもらうためには手軽に始められるランキングサイトを利用して、入口を広くしていくことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です