Googleに好かれる3つの条件とは?将来ブログで生き残るためには?

こんにちは、にゃろすけです。

 

あなたは将来「アフィリエイトで稼いでいきたい!」「稼ぎ続けるブログを構築していきたい!」と思って日々取り組んでいると思います。

 

まず大前提に考えなければいけないのが、情報を求めている検索ユーザーさんです。多くは悩みや疑問、解決策などを求めてブログに訪れてきます。

 

その為に情報を提供しているアフィリエイターは、その訪れたユーザーさんに対して満足してもらう情報を与えないといけないわけです。

 

Googleが検索結果の9割以上がコンテンツの中身を総合的に評価していることになるので、価値のない情報ばかりのブログが溢れかえってしまうと、Googleそのものの評価が下がってしまう事態に発展してしまいます。

 

そうならない為にGoogleは検索ユーザーに満足してもらうように価値のある記事を上位表示させているんですね。

 

なのでこれを踏まえて、

 

今回は『Googleに好かれるある3つの条件』とは何かをお答えしていきます。

1、ブログの構築について

まず始めに1つ目の条件として、ブログを構築していくにはどのようなブログを立ち上げるか考える必要があります。

 

よくあるのがジャンルが定まっていないブログというもの。

 

【芸能記事、ニュース記事、ファッション記事、時事ネタ、お役立ち】など好きなことを記事にして日々の情報を提供しているブログです。

これをごちゃ混ぜブログといっています。

 

ごちゃ混ぜブログとは反対に一つのジャンルに絞ってブログを構築していくのが特化ブログです。

 

【ドラマブログ、車ブログ、ファッションブログ、ダイエットブログ】などあらゆるジャンルの中でも1つの特化した専門ブログを構築するものです。

 

さらに専門性をより高めるためには、ドラマの場合だと月9ドラマに特化したブログだったり、車ならホンダのフィットに特化したブログなど絞っていくわけです。このような専門性の高いものを作ります。

 

例えば、あなたが『早く痩せる方法』が知りたくなったとしましょう。検索エンジン(Google又はYahoo!)から早く痩せる方法で検索し、1ページ目から上位表示している順に見ていきます。

 

その中から気になったタイトルをクリックした時、「痩せる方法」の記事は書いてあるけど、他にも関連性のない様々なジャンルの記事を扱っているブログだった場合、このブログから信用を得ることができるでしょうか。

 

あなたはごちゃ混ぜブログから情報を得たいでしょうか?やはり、専門性の高い特化ブログで情報を得たいですよね。

 

Googleも、もちろん後者を選び評価します。

 

現在ごちゃまぜブログで稼いでいる人も多いかと思いますが、将来的に見てGoogleからの評価は下がっていく傾向にあります。評価が下がれば検索エンジンから少しずつフェードアウトしていきいずれ消えてしまいかねません。

 

なので、1つ目は特化した専門ブログを作ることです!

2、検索ユーザーのニーズに応え正しい情報を提供する

2つ目は検索ユーザーが求めている情報を正しく提供することです。

 

「WELQ(ウェルク)」事件をあなたはご存知でしょうか。

 

2016年11月、医療系まとめサイトとして運営していた「WELQ(ウェルク)」が不正確な記事や著作権無視の転用が次々と見つかり休止なった問題。

 

有名なのが「肩こりの原因は幽霊!?」といったいい加減な記事を記載したことで、メディアにも取り上げられたほど大問題となりました。

 

その後、Googleは医療・病気・健康に関連した一般サイトや個人アフィリエイターのブログを一斉に排除し圏外へ飛ばされることになり、2018年5月現在でも医療系・病気系など専門サイトを上位表示させています。

 

私も以前に、病気に関した記事を書き「病気名+食事」で3位くらいに来ていたことがありましたが、今はもう・・・ね。(泣)

 

ただ、医療系・病気系は人の命に関わるような重大なことなので、今回のアップデートはしっかり受け止めないといけません。

 

検索してくる人は、記事のタイトルと内容とが、かみ合っていなかったりすると不快に思います。

 

これを踏まえて、正しい情報を伝えないとGoogleから最悪の場合、制裁を受けることになりますよ。身近なものだとアドセンスの剥奪とかね。

 

検索ユーザーの気持ちを第一に考え記事を書いていくことで、信頼関係が生まれGoogleからも評価されます。

 

2つ目は、検索ユーザーに満足される情報を提供しましょう。

3、情報をできるだけ更新すること

そして3つ目の条件として情報をなるべく更新していくことが重要なポイントとなります。

 

例えば特化サイトでも放置サイトで稼いでいる人も多いかと思います。

 

が・・・しかし。

 

突如ライバルサイトが同じ土俵(ジャンル)に参入してきた場合、Googleは更新頻度の高いブログの方を上位表示させていきます。

 

例え立ち上げた時期が早くても更新を怠っていては、いずれ引き落とされてしまうのは時間の問題ですなんですよね。

 

時代の背景って移り変わりがすごく早いじゃないですか。

 

ネットの情報もどんどん更新していかないと置いていかれますよ。

 

記事を更新すればping送信されるのでGoogleは「このブログは常に更新されている!」と判断して評価してくれます。その頻度が高ければ高いほどアピールできるので必ず更新は怠ってはいけません。

 

3つ目は、新しい情報を更新していくことです。

まとめ

今回は「Googleに好かれる3つの条件」をお話ししました。

 

●1つ目は特化サイトを作ってしまう

●2つ目は検索ユーザーに正しい情報を伝え満足してもらうこと

●3つ目は新しい情報を更新していくこと・古い記事はメンテナンスしていくこと

 

Googleに好かれるブログを作ることが将来アフィリエイトで稼いでいく近道です。

 

っと言ってもどんなブログを書いていったらいいか分からないですよね。

 

私が得意とするのは特化型トレンドアフィリエイトという手法。誰でも取り組める再現性の高いアフィリエイトをメルマガ内で公開しています。

特化型トレンドブログで最短最速で稼ぐ無料メール講座


“Googleに好かれる3つの条件とは?将来ブログで生き残るためには?” への4件のフィードバック

  1. haruto より:

    こんばんは。お邪魔します。
    Googleに好かれる3つの条件」というのは
    1つは、特化サイトを作ってしまう
    2つ、検索ユーザーに正しい情報を伝え満足してもらうこと
    3つ、新しい情報を更新していくこと・古い記事は
    メンテナンスしていくこと
    うんー・・・
    特化型のテーマですね・・・好きなものと、所望されるものは
    違いますから・・・
    なんとなく理解できています。
    応援します。

    • にゃろすけ より:

      harutoさん、いつもコメントありがとうございます。

      Googleに好かれる条件を理解頂けて良かったです。ですが、1つ目の特化サイトが課題だったりします。
      ジャンルの選択を間違えると3つ目で必要になってくる記事更新ができなくなってしまい、稼ぐことができなくなってしまいますから。

      初めて特化サイトを立ち上げる場合はトレンド要素が強いジャンルをお勧めします。話題になるものや新しい情報が多いものですね。
      何故かというとアクセスが集まりやすい、記事更新の2つが揃っているからです。
      まず、ジャンル選びにこの2つを意識して、当てはまりそうなところを先に洗い出すとヒントが見えてくるかと思います。

  2. にゃろすけさん、初めまして。
    ブログランキングから来ました、大地です。

    Googleに好かれる3つの条件
    ・特化型ブログ
    ・読者のための記事
    ・更新頻度
    いずれも大事なことばかりですね
    アフィリエイトでいずれもキーなることばかり

    僕は特化型ブログを運営しているつもりですが、
    果たしてどうなのでしょうか?
    よかったら見ていただけると嬉しいです

    ブログ応援していきます

    • にゃろすけ より:

      大地さん、コメント、応援ありがとうございます。

      大地さんのブログ拝見いたしました。アフィリエイトの情報発信をしていることで特化ブログ、読者のための記事、更新頻度とGoogleに好かれる3つの条件にしっかり当てはまっていますね。
      私も同じ情報発信ブログを運営していますが、見習う部分が多かったので勉強になります。

      情報発信は時間はかかりますが、資産構築する上では最強なので共に頑張っていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です